脚長差

脚長差がある方へオーダー靴を作成しています。
脚長差 · 30日 11月 2021
埼玉県浦和市の方からご注文を頂き、靴の訪問販売(靴の出張販売)へ行ってきました。 靴の高さ調整(補高)はお客様の体のバランス等でオーダーで作成しています。お客様の所へお伺いする際に足型の採寸を致します。その足型の採寸を元に足に合う靴を試し履きをして頂いています。ですので靴はフルオーダーではなく市販の靴やお客様がお持ちの靴です。 脚長差がある方が、今までよりも楽に歩行ができる靴づくりを頑張っていきます。

脚長差がある方の靴
脚長差 · 22日 11月 2021
神奈川県横浜市のお客様からご依頼があり、靴の訪問販売に行ってきました。脚長差がある方の靴を靴底の調整2.2㎝、インソールで4ミリの補高をしました。 「短い方の足も踏み込めるようになり歩きやすくなりました」との事でした。補高した靴はアサヒメディカルウォーク・メッシュ素材のものです。少し母趾の関節が外側に屈曲していたのでメッシュ素材が足に当たらず履きやすい靴を選びました。

脚長差がある方の靴ー室内履きの補高
脚長差 · 18日 11月 2021
東京都目黒区のお客様から補高靴のご注文を頂きましたので靴の訪問販売に行ってきました。 お母様の事を心配した娘さんからのご連絡で「歩く時に肩がぶれていて心配です」との事でした。お母様は特に歩きにくいとは思っていなかったようですが、補高した室内履きを履くと「歩く時、前に進みやすいです」と言って頂きました。ご自身は分からなくても近くにいる方の気づきが大切なんですね。 ハフリンガーの室内履きで補高しました。

脚長差がある方ー補高靴の役割
脚長差 · 11日 11月 2021
東京都田無市にお住まいのお客様に靴の出張販売(訪問販売)に行ってきました。 3.5㎝の脚長差があり、2.8㎝の脚調整をしました。歩行時に肩が左右に揺れていましたが補高靴を履くと揺れが収まり「歩きやすい」との事でした。

脚の長さが違う方へーインソールで高さを調整します
脚長差 · 05日 11月 2021
東京都中央区のお客様からインソールで高さをつける ご注文を頂きました。変形性股関節症のお客様で足の長さの左右差が3.6㎝あります。 靴の加工(高さ調整)で1㎝、靴の中のインソール(クサビ)で1.2㎝で作成しました。靴の踵の深さによって靴の中でも高さ調整が出来る時もあります。又履き心地等もございますので、ご相談頂けたらと思います。

脚長差がある方へルームシューズを加工(高さ調整)しました
脚長差 · 01日 11月 2021
東京都練馬区のお客様からルームシューズの補高のご注文を頂きました。,脚長差が4㎝あるお客様ですが3.4㎝の補高をしました。 このルームシューズはハフリンガーというドイツの室内履きです。 ニューウール100%の柔らかいフエルトで足の甲を暖かく包み込んでくれます。 コロナの感染者数も減ってきていますので訪問販売の問い合わせが多くなってきました。お伺いする際はマスク着用・手指消毒を徹底しております。