脚長差

脚長差がある方へー踵が高い室内履き
脚長差 · 24日 5月 2024
脚長差がある方お客様に踵の部分が高い室内履きを作製しました。 つま先から段々高さをつけるのでヒール靴のような形をした室内履きです。 補高靴もお客様によって形を変えて作製しています。

スリッパに高さをつける
脚長差 · 21日 4月 2024
神奈川県横浜市にお住まいのお客様から「スリッパに高さをつけて欲しい」とのご注文を頂きました。ご自宅で過ごすことが多いとの事でしたのでスリッパの補高をお勧めしました。 お客様から「スリッパの補高をしたことで体全体が楽になりました」と言って頂きました。良かったです。

サンダルの補高ー靴底
脚長差 · 13日 4月 2024
サンダルの補高をした靴底です。 このお客様は軽さを重視されていたので黒の靴底で作製しました。左右の靴底が同じ方が良いというお客様は同じ靴底で補高靴を作製しています。

ヨネックスのスニーカーに補高
脚長差 · 31日 3月 2024
東京都町田市にお住まいのお客様のスニーカーに補高をしました。 いつも履き慣れている靴で高さをつけたいとの事でしたので、お客様のお持ちの靴に補高しました。 足型をとり、採寸をしたうえでお客様の足に合っているので、靴に高さをつけました。

股関節症の方のスリッパの補高
脚長差 · 30日 3月 2024
股関節症ので、左右の脚の長さが違う方に履物の高さをつけると「歩きやすくなった、肩がぶれずに歩ける」というお声を頂きます。 お家で過ごす時間が長い方には室内履きやスリッパに高さをつけると「歩きやすい、体が楽になる」と実感する方が多いです。

補高した靴の靴底
脚長差 · 15日 3月 2024
補高した靴の靴底です。靴底が黒いと目立ちにくいので、黒い靴で補高する事をお勧めしています。 お客様によっては同じ靴底で揃えて作製する事もありますので、ご相談頂けたらと思います。

股関節症の方の室内履き
脚長差 · 10日 3月 2024
神奈川県横浜市にお住まいの股関節でお悩みのお客様から、室内履きの補高のご注文を頂きました。 5年ほど前から脚長差が気になるようになり、歩く度に股関節が痛むようになったそうです。靴や室内履きを補高する事で、股関節の痛みが軽減し気持ちが楽になったとの事でした。

補高靴の作製
脚長差 · 08日 3月 2024
東京都にお住まいのお客様から補高靴のご注文を頂きました。 このスリッポンタイプの靴は足の甲を包み込むデザインなので、高さをつけても安定します。 膝が曲がりにくいお客様はスリッポンタイプの靴をお勧めする事が多いです。お客様の足に合う靴で補高靴を作製する事が大切です

脚長差がある方の補高靴ー踵修理
脚長差 · 08日 3月 2024
脚長差があり補高靴を作製したお客様から、補高靴の踵修理のご注文を頂きました。 踵修理のご注文があるという事は、この靴で歩いて下さっているという事なので靴屋として嬉しい事です。又修理のご注文をいただけるように靴の踵修理をします。

股関節症の方の室内履き
脚長差 · 25日 2月 2024
股関節症で脚長差があるお客様に室内履きの補高靴を作製しました。 室内履きに高さをつけていない時は歩きにくいと感じ、お家であまり動かない生活をしていたそうです。 室内履きの補高をして立ったり歩いたりが楽になった事もあり、掃除や料理を積極的にやっているとの事でした。お客様ご自身もそうですが、ご家族の方も「良かったね」と喜んでいただき嬉しかったです。

さらに表示する