脚長差

補高靴の作製・ローリング
脚長差 · 09日 12月 2022
脚長差があるお客様に補高靴を作製しております。 この補高靴は1.8㎝補高しています。靴底に高さを足している為、歩行時の足の動きをスムーズにするために「ローリング」をしています。 靴底を「ローリング」するとお客様から「歩きやすい」と言っていただき好評です。

変形性股関節症の方のルームシューズ
脚長差 · 07日 12月 2022
横浜市鶴見区にお住まいの脚長差があるお客様からルームシューズの補高のご注文を頂きました。 右側に3㎝の高さをつけました。 お客様はお家にいる時間が長いとの事でしたのでルームシューズに高さをつけ、体の負担を少なくしています。 お客様から「以前は片方(短い方の足)にスリッパを履いていましたが、やはり両足スリッパを履いていた方が体は楽です」との事でした。

補高靴の踵修理
脚長差 · 11日 11月 2022
脚長差があるお客様に補高靴を作製しました。 お客様から「補高をしたことでたくさん歩けるようになり修理をお願いしたい」という嬉しいご注文を頂きました。 補高靴の作製だけでなく靴の修理も致します。 今までよりも歩きやすい靴を履いて頂けるようにアフターケアもしております。

お仕事用の靴を補高
脚長差 · 05日 11月 2022
左右の脚の長さが違う(脚長差)お客様に靴の補高をしました。 補高を4㎝したので、なるべく重くならないように補高の部分の材料を軽くしたり、穴を開けたり(耐久性は大丈夫です)工夫をしています。

ウォーキングシューズの補高
脚長差 · 03日 11月 2022
ダンロップのウォーキングシューズに補高をしました。 左側に2.3㎝の補高です。このダンロップのシューズはお客様のお持ちのものです。足に合っていましたので、この靴で作製しました。 お客様から「お医者さんから足の筋肉をつけるため歩くように言われていたけど、この靴があれば歩行できるから良かった」との事でした。

靴の補高
脚長差 · 21日 10月 2022
東京都町田市にお住まいの左右の脚の長さが違うお客様から、靴の補高のご注文を頂きました。アサヒシューズの靴で左側に高さ調整をしました。 お客様から「左側(補高した方)に力を入れられるようになって足が自然に前に進む感じが嬉しいです」との事でした。 出張でお伺いする際はマスク着用・手指消毒を徹底しております。

ルームシューズの高さ調整
脚長差 · 07日 10月 2022
千葉県市川市にお住まいの左右の脚の長さが違うお客様から、ルームシューズの補高のご注文を頂きました。右側に2㎝の補高をしました。 ご家族から「歩く時、肩が揺れている」と言われたそうです。それから歩行する度気になっていたそうです。 「歩きやすくなり肩の揺れも気にならなくなった」との事でした。

ショートブーツの高さ補正
脚長差 · 05日 10月 2022
左右の脚の長さが違うお客様から靴の加工(補高靴)のご注文を頂きました。 東京都練馬区にお住まいのお客様です。左側に1.2㎝の補高です。 ショートブーツ・ロングブーツも補高できますので、ご相談頂けたらと思います。

ショートブーツの補高(高さ調整)
脚長差 · 30日 9月 2022
東京都世田谷区にお住まいの脚長差があるお客様から、ショートブーツの高さ補正(補高)のご注文を頂きました。左側に2.7㎝の脚調整です。 ショートブーツのように踵が深い(ハイカット)とインソールにも高さをつける事が出来ます。お客様から「悪くない方の脚(短くない方)が痛くなり心配していました。今歩いただけでも両足に力を入れられるので安心しています」との事でした。 これからの季節、ブーツを履く事も多くなってきます。ブーツにも加工が出来ますので、ご相談ください。

ルームシューズの補高
脚長差 · 29日 9月 2022
神奈川県綾瀬市にお住まいのお客様からルームシューズの補高のご注文を頂きました。左側に2.8㎝の補高です。 このルームシューズは軽く、足の甲まで包み込むデザインですので安定感がありお勧めです。お客様から「家の中での移動が楽です」との事でした。 出張でお伺いする際はマスク着用・手指消毒を徹底しております。

さらに表示する