健康靴アミカ

☎ 045-834-7751 

オーダー中敷(インソール)


外反母趾の方、タコ・ウオノメでお悩みの方、関節リウマチによる足の変形のある方、脚長差のある方、膝の痛い方、糖尿病でお悩みの方など、足の症状に合わせて中敷(インソール)をお作りします

  • 移動が大変な方・お忙しい方に出張販売致します。(出張以外も承っております)
  • シューフィッターが足に合う靴をお勧めします。
  • お一人お一人に合った中敷(インソール)・あなたを支える中敷(インソール)をお作りします
  • 中敷(インソール)をお作りした後も再調整します。ご安心下さい。

中敷(インソール)の役割

外反母趾の方や関節リウマチの方・変形性膝関節症の方、足の骨が変形してしまっている方や、足裏の一部に圧力が集まってしまいタコ・ウオノメが出来てしまう方など、お一人お一人の症状に合わせて中敷(インソール)を作成します。

足元をきちんと整える事で、体の歪みを整え中敷(インソール)が足裏をきちんと支える事が出来るのです。

膝が痛い方、腰が痛い方、肩がこる方なども症状が軽減し、歩行が楽になります。又、足にトラブルがある方は、症状を軽くする役割を中敷(インソール)がしてくれます。

変形性膝関節症の方・膝痛の方


変形性膝関節症の方はO脚になってしまう為、中敷(インソール)

の外側に高さをつけ、外側に倒れないように中敷(インソール)を

作成します。

左の写真は中敷(インソール)の裏側です

中敷(インソール)の料金

16,5000円~です。

靴や症状によって中敷(インソール)の作り方が違うので料金が異なります。

関節リウマチの方・糖尿病の方・足の変形が強い方は、足型に石膏(せっこう)を流し足の形を作っていきます。ラスト(木型)を作りますので料金は44,000円です。

 


中敷(インソール)作成の流れ

  1、

 

現在履いている靴についての悩み、生活スタイルについてお伺いし、足の形状・痛み・足の骨格等をみる為にフットプリントをとります。


※足の測定をするのに素足で測りますので、素足になりやすい状態でお願いします。

2、

 

 

お客様が中敷(インソール)を作る事に納得されたら、足の採寸を致します。

 

 

 



3、

 

靴の中に入れる中敷(インソール)を作成します。

中敷(インソール)が出来上がりましたら、お客様に試し履きをして頂きます。もし不具合がございましたら、何度でも調整いたしますので、ご安心下さい。


お客様の足の症状にもよりますが中敷(インソール)の完成まで2週間~3週間かかります。

 

金額について

出張費・靴代・補高料(ご希望の方)・インソール代がかかります。

・出張費(出張以外も承っております)

 1足についての出張費です。靴をお渡しするまで3回程

 お伺い致します。

 (例 東京都内、横浜市内ですと5.000円~10.000円が多いです)

 

・靴代

 足に合っている靴であれば、お持ちの靴でも加工致します。

 足の症状によってお勧めする靴が違いますので金額に差がでてきて

 しまいますが、16.5000円~49.5000円です。

 

・補高料

 左右差の脚の長さによって金額が変わります。

 17.6000円~24.200円です。

 靴を作成し、実際履いて頂いて「もう少し低い方が良い等」ございましたら

 アフターサービスで再調整致します。

 

・中敷 

 16.500円から作成しております。

 糖尿病、関節リウマチ等のお客様は、木型を作成してから中敷をお作り

 しております。金額は44.000円です

足に合う靴がないとお悩みの方、

無料相談はこちらです。

お気軽にお問い合わせください

 

045-834-7751

 (受付 火曜日~日曜日 9:00~20:00)

   定休日 月曜日